利用規約

MoneyLook for Weplat利用規約

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するパーソナルファイナンスサービス「MoneyLook for Weplat」(以下「本サービス」といいます。)を、セイコーエプソン株式会社(本店所在地:東京都新宿区新宿四丁目1番6号JR新宿ミライナタワー、以下「セイコーエプソン」といいます。)及びエプソン販売株式会社(本店所在地:東京都新宿区新宿四丁目1番6号JR新宿ミライナタワー、以下「エプソン販売」といい、セイコーエプソンとエプソン販売を総称して、「エプソン」といいます。)が提供するサービスを通じてご利用いただくにあたり、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。本サービスをご利用いただくには、あらかじめ本規約に同意の上、会員登録を行うものとします。

第1条(本サービス)
1.当社が提供する本サービスは、ウェブサイト(https://weplat.moneylook.jp/)(以下「本サイト」といいます。)上において、当社が会員に提供する以下のサービスをいいます。なお、本サービスは、当社とセイコーエプソンとの契約に基づき提供されるものであり、当社とセイコーエプソンとの契約が理由の如何を問わず終了した場合、本サービスも当然に終了するものとします。
(1)口座管理サービス
会員が、口座管理サービス上で任意の金融機関等の口座情報を登録することにより、登録した金融機関等の残高情報、及び利用明細情報を一覧で管理することができるサービスです。また、第6条に定める本アプリを使用することにより、登録した金融機関等の口座の残高情報を自動的に取得し、若しくは、登録した金融機関等へ自動的にログインすることができます。
2.本サービスの利用にあたり、会員は、次条の規定に従って会員登録手続を行うものとします。

第2条(会員登録)
1.本サービスの利用を希望する者は、本規約に同意した上で、当社所定の手続きにより、会員登録手続を行うものとします。
2.当社は会員登録手続の申込みを受け付けた後、必要な審査、手続きを経て、当該登録を承認するかどうか決定します。なお、当社は、会員登録手続を行った者へ理由を開示することなく、当該登録を承認しないことができるものとし、会員登録手続を行った者は、審査の結果について異議を述べることはできないものとします。
3.会員が会員登録手続を行った時点で、本規約に同意したものとみなします。

第3条(コンピュータ機器及び環境等)
会員は、本サービスを利用するために必要なコンピュータ機器及び環境等を、自己の費用と責任をもって準備し、管理するものとします。当該コンピュータ機器又は環境等の不具合等により、本サービスの利用が滞り、又は利用不可能になった場合であっても、当社及びエプソンは一切責任を負担しません。

第4条(パスワード等)
1.会員は、会員登録手続において、任意のID及びパスワード(以下「パスワード等」といいます。)を設定するものとします。
2.会員は、自己の責任の下、パスワード等を秘密として厳重に管理し、第三者に開示し、又は使用させてはならないものとします。
3.当社は、ログイン画面に入力されたパスワード等を当社の記録と照合し、これらの一致を確認した場合には、ログアウト前の一連の通信は、当該パスワードを登録した会員によって行われているものとみなします。この際、パスワード等の漏えい、偽造、盗用、不正使用、無権限使用その他の事故(以下「漏えい等」といいます。)があった場合でも、当社及びエプソンはかかる事由により生じた損害につき、一切責任を負担しないものとします。
4.会員は、パスワード等の漏えい等が判明した場合には、当社に対して直ちにその旨を通知するとともに、当社の指示に従うものとします。
5.会員がパスワード等を第三者に開示し、使用させ又は漏えい等したことにより当社に生じた損害について、当該会員に対して当社は損害賠償を請求できるものとします。

第5条(本サービスの利用)
1.会員は、本サイトにログインすることにより、無償で、本サービスを利用することができます。
2.本サイトは、セキュリティ保護のため、EV SSL(Extended Validation SSL)証明書を採用しています。
3.当社は、本サービスに関して保守、運用上又は技術上必要であると判断した場合、会員が本サービスにおいて提供、伝送するデータ等について、監視、分析、調査等必要な行為を行うことができるものとします。

第6条(ログイン情報管理マネージャーの利用)
1.会員は、使用する本サービスの内容に応じて、本サイト上から、自動口座情報取得アプリ(以下「本アプリ」といいます。)をダウンロードし、自己のパソコン等の端末(以下「PC」という。)にインストールする方法、又は当社が使用するサーバ上の本アプリを使用する方法により、口座管理サービスにおいて登録した任意の金融機関等の口座情報を自動的に取得(以下「自動口座情報取得機能」といいます。)し、また、本システムを経由して当該金融機関等へ自動的にログイン(以下「自動ログイン機能」といいます。)することができます。
2.本アプリは、会員が本サービスを利用するため、自己のPCにインストールする場合を除き、本アプリの一部又は全部を当社の許諾なく複製することは一切できません。
3.本アプリの利用にあたり、会員が自動ログイン機能及び自動口座情報取得機能を利用するために登録した金融機関用ID・パスワードは会員のPC又は当社が使用するサーバなどに暗号化して保存されます。
4.会員は、本アプリを、会員が自動口座情報取得機能・自動ログイン機能を利用する目的のみに、かつ正当な使用方法に従ってのみ利用することができ、これ以外の利用は一切禁止されます。また、会員が本アプリを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、又は改変等することは一切禁止されるものとします。
5.会員は、本アプリの使用権を第三者に販売・貸与・譲渡、若しくは再許諾権の設定又は担保に供することはできないものとします。
6.本アプリは、会員の使用環境により使用できない場合があります。
7.本アプリは、会員への予告なくバージョンアップを行う場合があります。この場合、バージョンアップが行われた本アプリについても、本条が適用されます。
8.会員が本サービスの利用を終了した場合には、自己の責任においてPCにインストールされた本アプリのアンインストールを行なうものとします。
9.会員が、本アプリの自動ログイン機能を利用し、当該自動ログインを行った後の当該金融機関等における一切の取引は、会員と当該金融機関等との間の直接取引となり、当社及びエプソンは何らこれに関与しません。当社及びエプソンは、会員と当該金融機関等との間に生じた紛争について、一切の責任を負わないものとします。
10.本アプリを利用して表示される口座情報は、当社が独自に各金融機関等の情報を解析することにより取得が可能な情報に限られます。会員は、通信設備の異常、又は各金融機関等の仕様その他の変更等により、本アプリを利用して口座情報の全部若しくは一部が取得できず、又は正常に表示されない場合があることを予め了解するものとします。
11.本アプリを利用して口座情報を登録できる金融機関等及び表示可能な口座情報については、当社が決定するものとします。

第7条(データの保存、利用及び削除)
1.会員は、本サービスを利用する上で会員が入力したメールアドレス、生年月日、郵便番号、金融機関情報等の各種情報、本サービスを利用して取得した口座残高情報、明細情報等の各種情報、及び次項に定める各種情報(以下、併せて「会員データ」といいます。)が、当社が使用するサーバ上に保存され、また当社が使用するサーバを経由してセイコーエプソンが管理するサーバに保存されることにつきあらかじめ承諾するものとします。
2.当社は、会員が本サービスにアクセスし又は本サービスを利用する際に、会員が本サービスを利用するPCのOSの種類、バージョン情報、会員のインターネット接続状態等の情報を取得することがあります。これは、当社による本サービスに関する情報の会員への通知及びサポートサービスの提供等を目的として当社が収集するものであり、会員は、当社がこれらの情報を取得することに同意するものとします。
3.当社は、会員データのうち、個人情報については第14条の規定及び当社が別途定めるプライバシーポリシーに従い、第三者に提供することができるものとします。
4.当社は、会員の承諾を得ることなく、会員データを、バックアップの目的で複製することができるものとします。 ただし、当社は、会員データを複製する義務は負わないものとし、当社が会員データを保持し続けなかったこと等により会員が被った損害又は損失等について一切の責任を負わないものとします。
5.当社は、第10条又は第11条により、会員の会員登録が抹消され、又は会員が本サービスから退会した場合には、当該会員が本サービスの利用にあたり入力又は取得し、当社のサーバに保存されている全てのデータを、当社の判断により削除又は保存することができるものとし、会員はこれに異議を述べないものとします。

第8条(本サービスの停止等)
1.当社は、以下各号の事由に起因する場合、会員に対して事前の通知をせずに、本サービスの全部又は一部を停止することができ、当該事由に起因して会員又は第三者に損害が発生した場合、当社及びエプソンは一切の責任を負わないものとします。
(1)定期的又は緊急に本サービス提供のためのコンピュータシステム等の機器又は設備(以下「コンピュータシステム等」といいます。)の保守・点検を行う場合。
(2)火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合。
(3)戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合。
(4)本サービス提供のためのコンピュータシステム等の不良及び第三者からの不正アクセス、コンピュータウィルスの感染等により本サービスを提供できない場合。
(5)法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合。
(6)セイコーエプソンが、当社との契約に違反した場合
(7)その他、当社が止むを得ないと判断した場合。
2.当社は、事前に電子メール等により会員に通知することにより、本サービスの全部又は一部を中止又は終了することができ、これにより会員に損害が発生した場合であっても、当社及びエプソンは一切の責任を負わないものとします。
3.当社は事前に電子メール等により会員に通知することなく、本サービスの内容又は名称につき変更することができるものとします。これにより会員に損害が発生した場合であっても、当社及びエプソンは一切の責任を負わないものとします。

第9条(禁止事項)
会員は、本サービスの利用に関し、以下の行為を行ってはならないものとします。会員が以下の行為を行った場合、当社は、会員に対して事前の通知をせずに本サービスの全部又は一部を停止することができます。当社及びエプソンは、会員の当該行為により当社及びエプソンに生じた一切の損害等の賠償を求めることができるものとします。
(1)当社又は第三者の著作権、商標権などの知的財産権その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
(2)本サービスの内容や本サービスにより利用しうる情報を改ざん又は消去する行為
(3)当社の承諾なく、第三者に本サービスを利用させる行為
(4)法令若しくは公序良俗に違反し、又は当社若しくは第三者に不利益を与える行為
(5)他者を差別若しくは誹謗中傷し、又はその名誉若しくは信用を毀損する行為
(6)詐欺等の犯罪に結びつく又は結びつくおそれがある行為
(7)わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待にあたる画像、文書等を送信又は掲載する行為
(8)無限連鎖講を開設し、又はこれを勧誘する行為
(9)第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(10)ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
(11)無断で第三者に広告、宣伝若しくは勧誘のメールを送信する行為、又は第三者が嫌悪感を抱く、若しくはそのおそれのあるメール(嫌がらせメール)を送信する行為
(12)第三者の設備等、又は本サービス用の設備等の利用若しくは運営に支障を与える行為、又は与えるおそれのある行為
(13)その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様・目的でリンクをはる行為
(14)その他当社が不適当と判断する行為

第10条(会員登録の抹消)
1.当社は、会員が以下の何れかの項目に該当した場合、会員に何ら催告することなく、本サービスの全部又は一部を停止し、又は会員登録を抹消できるものとします。
(1)本サービスの運営を妨害した場合
(2)本サービスを不正に使用した場合
(3)会員の責により当社又は登録サイト運営者その他の第三者に損害を与えた場合
(4)第9条に定める禁止行為を行った場合
(5)その他当社が会員とすることを不適当と判断した場合
2.当社は、会員が以下の何れかの項目に該当した場合、会員に催告の上、その会員登録を抹消することがあります。なお、催告は、会員が登録したメールアドレス宛に電子メールを送信することにより行い、電子メールの受信の可否、会員のメール確認の有無等に関係なく、当社が会員の登録メールアドレス宛に電子メールを送信した時点で、会員への催告を行ったものと取扱います。
(1)本サービスの最終ご利用日より起算して12ヶ月以上本サービスのご利用がなかった場合。
(2)当社が会員の登録情報の失効が必要と判断した場合。

第11条(退会)
1.会員は、当社所定の退会手続をとることにより、本サービスを退会することができます。
2.本サービスを退会した場合、会員は本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また退会にともなって当社に対して何ら請求権も取得しないものとします。

第12条(免責事項)
1.天災地変、戦争、暴動、内乱、経済事情の急激かつ著しい変動、法令の改廃制定、公権力による命令、同盟罷業等の争議行為、輸送機関の事故その他不可抗力の発生により、本規約の一部又は全部の履行が遅延又は不能になったとしても、当社及びエプソンは会員又は第三者に対して一切の責任を負いません。
2.会員が本サービスを利用するにあたり、自己の責に帰すべき事由により他の会員又は第三者に対して損害等を与えた場合には、当該会員は自己の責任と費用においてその問題を解決するものとし、当社及びエプソンは一切の責任を負いません。
3.会員は、本サービスを利用するために必要なコンピュータ機器及び環境等を、自己の費用と責任をもって準備し、管理するものとします。当該コンピュータ機器又は環境等の不具合等により、本サービスの利用が滞り、又は利用不可能になった場合であっても、当社およびエプソンは一切の責任を負いません。
4.債務不履行責任、不法行為責任、その他法律上の請求原因の如何を問わず、本サービスに関して、会員に損害が生じた場合、当社は、当該損害が会員の責に帰すべき事由により発生した場合を除き、速やかにこれを賠償又は補償します。ただし、当社又は金融機関の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害及び逸失利益については賠償又は補償の義務を負わないものとします。
5.エプソンは会員が本サービスを利用し、又は利用しなかったことにより発生した一切の損害に対して、一切の責任を負いません。
6.エプソンは、第7条第1項の規定により当社が使用するサーバ上に保存されたデータの滅失、毀損又は外部への流出について、一切の保証・責任を負いません。
7.前各項に定めるほか、エプソンは、いかなる場合においても会員の本サービスの利用に関して生じた損害、損失、不利益などについて一切の責任を負わず、会員は、エプソンに対して一切の責任追及を行わないものとします。
8. 本規約のいずれかの条項が違法、無効又は何らかの理由により強制できないとみなされた場合、当該条項は他の条項から分離可能なものとし、残存する条項の有効性や法的強制力に影響を及ぼさないものとします。

第13条(著作権・財産権)
1.本サービスに係わるプログラム、本サイト上に表示される一切の情報、表現等の著作権その他一切の知的財産権は、当社その他の権利者に帰属し、会員は、これらを本サービスの利用のためだけに、かつ正当な利用方法に従ってのみ利用することができ、これ以外に利用できないものとします。
2.会員が本サービスに関する著作権、特許権等の知的財産権その他の権利を侵害したことにより生じた損害について、当社は、当該会員に対して損害賠償を請求できるものとします。

第14条(個人情報の取り扱い)
1.当社は、本サービスの提供にあたり、個人情報管理責任者を以下のように定めます。
個人情報管理責任者:SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
取締役 渋川 英嗣
2. 利用目的
当社は会員の個人情報を以下の利用目的の範囲内で利用します。
(1)本サービスの提供、改善及び開発のため
(2)当社からのメールマガジン、ダイレクトメールなどの方法によるご案内のため
(3)会員が本サービスを利用するにあたり、入力又は取得したデータを、統計的なデータなどに加工するなど個人を特定できない方法にて利用し、第三者に提供するため
(4)第7条第1項に定める方法で使用するために、エプソンに対して提供するため
3. 委託
当社が個々の事務作業を業務委託する場合は、保護措置を講じたうえで会員の個人情報を当該業務委託先に委託することがあります。
4. 第三者開示・提供
当社は、以下のいずれかにあてはまる場合、会員が入力し、又は取得したデータ、利用履歴、その他の個人情報(メールアドレス、生年月日、郵便番号、資産情報を含むがこれに限られない。)を第三者に開示することがあります。
(1)本条第2項第4号に定める場合
(2)会員ご本人の同意がある場合
(3)法令又は裁判所、行政機関等の法令に基づく判決、決定、命令等により開示を求められた場合
(4)人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であり、会員の同意を事前に得ることが困難である場合
(5)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であり、会員の同意を事前に得ることが困難である場合
(6)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であり、会員の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
5. 開示
当社が保有する会員の個人情報に関して、開示の申出があった場合には、本人であることを確認したうえで、合理的な期間及び範囲で回答します。
6. 訂正・追加・削除
会員が登録を行った個人情報に関して、訂正、追加又は削除を希望する場合には、会員は、本サイト上に会員毎に設けられているアカウント設定ページから訂正、追加又は削除を行うものとします。ただし、当社が定める必須情報については削除できないものとします。
7. 利用停止・消去
当社が保有する会員の個人情報に関して、利用停止又は消去の申出があった場合には、本人であることを確認したうえで、合理的な期間及び範囲で利用停止又は消去します。ただし、個人情報の一部又は全部を利用停止又は消去した場合、会員の要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがあります(なお、当社が関係法令に基づき保有する情報については、利用停止又は消去の要求に応じられない場合があります。)。
8. 本条に不同意の場合
会員が本条の一部にでも同意しない場合、本サービスの利用を拒否します。
9. 開示等の受付方法・窓口
当社が保有する会員の個人情報に関する、第5項又は第7項の申出及びその個人情報に関する問い合わせは、以下の方法により受け付けます。なお、これらの受付方法によらない申出には応じられない場合があります。
(1)受付手続
下記の宛先に、郵便又は電子メールでお申込みください。
受付手続の詳細は、申込みのいただいた際にご案内させていただきますが、下記の方法によりご本人(又は代理人)であることの確認をした上で、書面の交付その他の方法により回答いたします。また、お申込み内容によっては、当社所定の申込書面をご提出いただく場合がございます。
《受付けの方法・窓口》
・郵便 〒106-6013
 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー13階
 SBIビジネス・ソリューションズ株式会社 苦情・相談係
・電子メール  sbi-bs@sbi-bs.co.jp
《ご本人又は代理人の確認》
ご本人からのお申込みの場合はご本人であることを、運転免許証・パスポート・健康保険の被保険者証・印鑑証明書等の証明書類(ただし、有効期限内のもの又は過去3ヶ月以内に発行されたもの)の確認、会員の電話番号へのコールバック、氏名・住所・電話番号等の確認等により、確認させていただきます。
代理人からのお申込みの場合は、代理人であることを委任状及び委任状に押印された印鑑の印鑑証明書の確認、ご本人への電話等により確認させていただきます。
(2) 手数料等
開示等の求めに対して会員から当社にお支払い頂く手数料等はございません。ただし、会員から当社宛の通信費、交通費及び本項に定める本人確認の際に会員側で資料等の準備を行って頂く際に発生する費用等につきましては、会員のご負担とさせていただきます。

第15条(Cookieの利用)
当社では、本サービスを一層便利にご利用いただくため、一部のページで「Cookie」(クッキー)という技術を使用しています。「Cookie」により、本サイトは会員のPCを識別することができるようになり、後に本サイトにお戻りになられたときに、状態情報を維持するために使用されます。これによって当社が会員の個人情報を取得することはありません。

第16条(規約の改定)
当社及びエプソンは、事前の告知なしに本規約の全部又は一部を改定することができるものとし、改定後の本規約は、本サイトに掲載されたときをもって効力を生じ、改定後の内容が適用されるものとします。

第17条(準拠法・合意管轄)
本規約の準拠法は、日本法とします。本規約又は本サービスの利用に関して紛争が生じた際には、東京地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

以上

【銀行法第52条の61の8第1項等の規定に基づき、当社の営む電子決済等代行業について明らかにする事項及び銀行法52条の61の8第2項等の規定に基づく金融機関が営む業務との誤認を防止するための情報提供】

1. 電子決済等代行業者の商号及び住所
SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー13階

2. 電子決済等代行業と金融機関が営む業務との誤認を防止するための情報
当社が提供する「MoneyLook for Weplat」(以下「本サービス」といいます。)は、会員が口座を保有されている個別の金融機関が提供するものではありません。

3. 電子決済等代行業者の権限に関する事項
当社は、電子決済等代行業者であり、金融機関のために、金融機関を代理して会員と契約締結等する権限を有するものではありません。本サービスは、当社が、会員のために、会員の委託に基づいて金融機関からの情報の取得等を行うサービスです。

4. 電子決済等代行業者の損害賠償に関する事項
本サービスに関して会員に損害が生じた場合、当社は、速やかに原因を究明し、本サービスの利用規約に基づき賠償又は補償が不要となる場合を除き、本サービスの利用規約に従い、会員に当該損害を賠償又は補償いたします。但し、当該損害が預金等の不正払戻しに起因するものである場合、当社は、一般社団法人全国銀行協会が公表しているインターネットバンキングにおける預金等の不正な払戻しに関する申し合わせにおける補償の考え方に基づき、補償を行うものとします。

5. 電子決済等代行業に関する利用者からの苦情又は相談に応ずる営業所又は事務所の連絡先
SBIビジネス・ソリューションズ株式会社 ファイナンシャル・コンテンツ部
電子メール:sbi-bs@sbi-bs.co.jp

6. その他内閣府令で定める事項
(1) 電子決済等代行業の登録番号
登録番号 関東財務局長(電代)第38号
(2) 会員が支払うべき手数料、報酬又は費用
本サービスを利用するに当たり会員が当社に対して支払うべき手数料、報酬又は費用はありません。
(3) 指図に係る為替取引の額の上限を設定している場合にはその額
本サービスにおいて為替取引を行うことの銀行に対する指図の伝達は行わないため、該当ありません。
(4) 契約期間及び中途解約時の取扱い(手数料、報酬又は費用の計算方法を含む。)
本サービスの利用につき、契約期間の定めはございません。
なお、本サービスは、以下の場合に終了します。
①当社が事前に電子メール等により会員に通知した場合
②会員が、当社が定める会員登録の抹消事由に該当した場合
③当社が、会員の登録情報の失効が必要と判断した場合
④会員が、当社所定の退会手続をとり、本サービスから退会した場合
上記(2)のとおり、本サービスの利用に際して当社に対する手数料等は発生しないため、会員が本サービスの利用を終了した場合においても追加料金や返金等は発生いたしません。
会員が本サービスの利用を終了した場合には、当該会員が本サービスの利用にあたり入力又は取得し、当社のサーバに保存されている全てのデータを、当社の判断により削除又は保存することができるものとし、会員はこれに異議を述べないものとします。
(5) 会員から当該会員に係る識別符号等を取得して本サービスを提供する場合には、その旨
以下のAPI接続契約を締結済みの金融機関一覧以外の金融機関をご利用の会員につきましては、インターネットバンキングのID及びパスワードをお預かりし、当該ID及びパスワードを利用して本サービスを提供させていただきます。

API接続契約を締結済みの金融機関一覧はこちらをご覧ください。